プラセンタ100 コスパ

プラセンタ100はコスパ良し!

もともと衣類の摩擦でも荒れてしまう程に皮膚は弱く、軽いアレルギーもあるので、乾燥肌用のしっとりタイプの化粧水やクリームを使っていても、肌にカサツキが出るのは体質だから仕方がないと思っていました。

 

年齢を重ねると、肌の潤い成分の生成量が減り、ますます乾きやすくなると言うのは本当ですね。年々肌の乾燥は進み、保湿直後でも顔はつっぱり、目の周りや口元は大きく皮が?けている日が多くなりました。

 

肌の潤い成分が不足しているのなら、潤い成分を補給すれば良いかと思い、サプリメントを飲んでみる事にしました。

 

潤い成分と言えば、コラーゲンかヒアルロン酸だろうと思い、売り場に向かったのですが、目に飛び込んできたのは、まっ赤なパッケージのプラセンタ100でした。
プラセンタの効能は何度も目にしていたのですが、あまりにも万能のように書かれていたので、実はあまり信じていなかったんですよね。

 

でもパッケージがとても印象的だったので、駄目モトでも気休めでも良いからと思い、そのままプラセンタ100を買ってしまいました。

 

プラセンタは生臭いと言われていますが、プラセンタ100はソフトカプセル入りなので、意識して臭いを嗅いでみても、特別気になる臭いはありません。

 

よくあるソフトカプセルタイプのサプリと比較すると若干粒が大きめですが、輸入サプリ程の大きさではないので、飲むのに苦労するようなこともありません。推奨摂取量が1日4粒だったので、朝と夜に2粒ずつ飲むようにしました。

 

プラセンタ100を飲み始めて3日、寝起きに鏡を見て驚きました。

 

顔の皮?け、粉吹きは当たり前だったはずなのに、顔がちゃんと人の皮膚らしく滑らかになっていたんですよ。洗顔後の化粧水の入りも良くなり、1週間ほどでアゴに大量に出来ていた大人ニキビも減り始めました。

 

これは肌質改善効果に期待が持てそうだと思い、改めてプラセンタ100について確認してみると、使用しているのは安全性の高さが評判のデンマーク産プラセンタですし、DHAやEPA、胡麻油など、良質の油と呼ばれるものが沢山配合されているんですよね。

 

プラセンタも4粒で720mgとたっぷりと配合されていますし。でもそれだけに、豚プラセンタなのにお値段はちょっと高めです。

 

飲み続けて3週間、肌の乾燥が気にならなくなったのは嬉しい事だったのですが、一度は治まった筈の大人ニキビが復活してしまいました。寝つきが悪くなり、眠りも浅く、夜間頻尿にも悩まされるようになり、もしかしてプラセンタの副作用なのではないかと思うようになりました。

 

プラセンタの摂取量が多すぎるのかと思い、飲む量を半分の、1日2粒に減らしてみたところ、大人ニキビや不眠症状、夜間頻尿もぴたりと治まりましたよ。

 

半分に減らしてからは乾燥は肌荒れも落ち着いていますし、1日2粒で済んでしまっているので、結果的にはなかなかコスパの良いサプリになってしまいました。

 

>>プラセンタ100凄い効果です!!